町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

しもかわ広葉樹 / オーダーメイドテーブル ふるさと納税の返礼品に!

有効活用されずにチップにされてしまうことが多い下川産木材を最大限活かしたい、という想いから生まれた「しもかわ広葉樹」。 ...

続きを読む

森の生活だより

精油づくりと季節のもりさんぽ

このGWを利用してヨックルに滞在していた名古屋のお客様を5月1日に森の精油づくり、3日は季節の森さんぽの案内をさせていただきました!

さて、初日は精油作りです。

名古屋はもう暑くなって来ているようですが、北海道の森はまたまだひんやりしてて心地がいいです。

シダの赤ちゃんも頭を出していました。ようやく春が来てるみたいですね。

 

枝を集めて来て、瓶に詰めたら蒸留スタート、蒸留装置の仕組みに興味津々でした。

芳香蒸留水を落とす瞬間はいつもドキドキします。。。

そして完成!お見事でした!

そして後日、季節の森さんぽでは見事な晴れ!とても気持ちがいいです!

春の森さんぽでは落ち葉の下に隠れている新芽や、キノコ。木の芽吹きなど生命の始まりのような気分が味わえます。

普段見逃してしまいそうな大きな朽木。この木も虫や鳥たちにとっては餌場、キノコにとっては繁殖地と、とても大事な森の一部なんです

今日の森さんぽのガイド、麻生が溝に頭を突っ込んでいるんですが。。。。

ヌルヌルした物体を発見。これエゾサンショウウオの卵なんです。小さな溝にも春が来ていますね。

普段名古屋ではできない体験をたくさんされていて、とても楽しそうでした。

とてもいい二日間でした。ありがとうございました。

 

 

 

大西 遼佑  (おおにし りょうすけ)

兵庫県神戸市出身。初めての北海道生活を満喫しています。知らないことばかりですが、一つづつ新しいことに気づいていくことがとても楽しいです。これからは山スキーや釣り、DIYなど新しいことにどんどん挑戦していきます。