泊まる

現在、平成30年3月31日までのご予約を受け付けております。
なお、翌年4月以降のご予約は、ご予約日の前年10月の最初の平日10:00から受け付けいたします。
 
 

暮らしているように過ごせる宿
森のなかヨックル

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分くらい。人と森、人と町、人と人との距離感がほどよく、ゆったりと過ごすことができます。自炊のできる設備の整った独立したコテージなので、思い思いの過ごし方でご利用いただいています。

裏山のみくわヶ丘を散歩したり、レンタル自転車でサイクリングしたり、敷地内にあるヨックルガーデンで収穫や畑仕事をしたり、この町で暮らしているように過ごすことができます。

長期滞在、田舎暮らし体験に最適

生活に必要な設備が整っていて、市街地にも近いので、長期で宿泊するにはとっても便利。

ヨックルを拠点に道北観光や登山、写真撮影を楽しむ。 地元のお店やサークルで町の人と交流する。 朝はガーデンで収穫、夕方は近くの川で魚を釣り、夜は星空の下を散歩する。 そんな風にヨックルでの生活を楽しんでいただいています。

長期宿泊は割安になっており、wifiも完備しているので、気分転換にゆっくりと自然の近くでお仕事したい方にもおすすめです。

料金表をご確認ください

食べられる庭
ヨックルガーデン

ヨックルガーデンでは、自然農法やパーマカルチャーなどから学びながら、色々な野菜やハーブを育てています。

町民有志のガーデンサークルメンバー、ヨックルスタッフ、そしてお客様とで作っているガーデンで、毎年ちょっとずつ変化していくのも楽しみのひとつ。自分の時間に日々のちょこっと畑仕事をしたり、みんなで集まるガーデン作業日に交流しながらワイワイと作業したり、お客様のスタイルに合わせてガーデン作業も楽しんでいただいています。

ヨックルにお泊りで、自炊される方にご利用いただいています。 採れたての野菜をどうぞお楽しみください。

宿泊+森の体験がおすすめです

下川は森のまちです。下川に来たら、ぜひ森に触れてみてください。ひとりで入るのはちょっと怖い気もする森も、ガイドと一緒なら安心してお楽しみいただけます。

ガイド付きの森の体験をNPO法人森の生活でご用意しています。トドマツの葉から精油を採る「森の精油づくり」、季節ごとの森を楽しめる「季節の森さんぽ」や冬季限定の「満月の夜の森さんぽ」などがあります。同じプログラムでも季節によって違う森を感じられるので、別の時期にまた体験するのもオススメです。

森の体験のご予約は、ヨックルの宿泊予約と一緒にお申込みいただけますのでどうぞご利用ください。