自然を楽しむことはもちろん、木材やエッセンシャルオイルなどが生まれた森のなかで、それらが実際に生まれる過程を体験してみませんか。

もっと詳しく

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

9/12 下川小学校5年生森林環境教育(現地学習)を実施しました。

小学校5年生は、小学校で唯一、社会で「わたしたちの生活と森林」という、森林をテーマにした単元を学習します。 せっかくなら...

続きを読む

森の生活だより

今日のスタッフランチは「ヨックル朝食セット」

毎月1回、事務局会議の日には、みんなで集まってスタッフランチをしています。
今日のランチは、期間限定で実施しているヨックル朝食セットをスタッフみんなに試食してもらいました。

サラダはヨックルガーデンのレタスとエディブルフラワー(食べられるお花)。
差し入れのポテトやなしと一緒にいただきました。
 

こちらは、丸パンにトマトと卵とサラダをサンド。
 

たまたま立ち寄ってくれた、会員であり、森の生活をいつも応援してくださるD助さんも一緒に試食に参加してくれました。
それぞれ、好きなものをのせたりサンドしたりして...そして、肝心の感想は...

 

大好評でした!
焼きたてのパンに新鮮な食材、今の季節だからこそ楽しめるちょっとした贅沢です。
スタッフ一同、自信を持ってオススメいたします!

8月いっぱいの期間限定ですが、どうぞご利用ください。

成田 菜穂子 (なりた なおこ)

東京都多摩市出身。 釣れない釣りをしながら旅していた頃、イトウを釣ろう!と思い立ち、勇んで北海道へ上陸。立ち寄った名寄の友人から下川の友人を紹介されたのがきっかけとなり、自給自足を目指して(憧れて…)下川に移住してから約20年。下川での暮らしを楽しんでいます。