森の生活だより

名寄市立大学 秋のDAYキャンプ!

10月7日に名寄市立大学社会保育学科1年生に自然保育実践演習として美桑が丘でデイキャンプを行いました。

今回の一年生は6月に初めてのデイキャンプを経て、2度目のデイキャンプです。

今年度、何度か名寄大学でのキャンプがありましたが、初めての晴れでのキャンプ実施となりました!

とても気持ちのいい秋晴れです!

 

最初のオリエンテーションを済ませると町へ買い物班、火付け班の二手に別れてご飯作りに取り掛かります。

前回同様にスタッフは教えたい気持ちを押し殺して、見守って行くはずでしたが・・・

みんな2度目のデイキャンプ、1回目と比べるととてもサクサク進んでいき、成長を感じます。

 

火付けも少し手間取っていましたが、ほとんど問題なく着火することができました。

何も教えなくても自分たちだけでここまで到達できると思うと少し感動です。

着々とご飯作りが進んでいきます。

何ができるのか・・・ワクワクします。

 

完成しました!

開けてびっくり?

 

びっくりするくらいみんな美味しそうにできていました!

 

 

キャンプで作った食事とは思えないクオリティですね。

 

食後は運動の時間、みんなでキャンプファイヤーです!

 

 

みんなすごく楽しそうで、みんな保育士になったらいい先生になってくれそうです。

 

この活動を通してみんなの中で変化したことや気づいたこと、先生になった時に役に立つことを見つけてくれていたら嬉しいです。

 

 

 

大西 遼佑  (おおにし りょうすけ)

兵庫県神戸市出身。初めての北海道生活を満喫しています。知らないことばかりですが、一つづつ新しいことに気づいていくことがとても楽しいです。これからは山スキーや釣り、DIYなど新しいことにどんどん挑戦していきます。

  • 体験する
  • 泊まる
  • 使う

森の生活を楽しむイベント情報はこちら