自然を楽しむことはもちろん、木材やエッセンシャルオイルなどが生まれた森のなかで、それらが実際に生まれる過程を体験してみませんか。

もっと詳しく

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

6/8,9 社会起業大学様のスタディツアーを開催しました!

社会起業大学さま主催のスタディツアーを二日間にわたり下川町で行いました。 下川で起業・新規事業開発・地域活動の立ち上げに...

続きを読む

森の生活だより

もりさんぽ「秋の森できのこや木の実採り」おいしいコクワやヤナギタケがたくさん採れました

10月8日にもりさんぽ「秋の森できのこや木の実採り」を実施しました!

秋のこの時期はきのこや木の実がたくさん出てとてもおいしい森の季節です。

今回は参加者の方もたくさん来ていただき賑やかなもりさんぽでした。

まずは意外な山の幸スポット道路脇から観察します。

こくわや山葡萄を見つけることができました。

ツル植物は高いところに果実をつけているので虫あみを利用して採取します。

 

どんどん森に入っていきます。

 

 

この森の中ではキノコが豊作でした。

手や虫あみを使って採取します。

こんなに大きいのも取れました。

 

 

今回採取したきのこや木の実はご自宅で食べていただくことができます。

美味しい秋の味覚を楽しんでくださいね。

 

 

次回のもりさんぽは12月16日のクリスマスのスワッグ作りです。

ご参加お待ちしています。

大西 遼佑  (おおにし りょうすけ)

兵庫県神戸市出身。初めての北海道生活を満喫しています。知らないことばかりですが、一つづつ新しいことに気づいていくことがとても楽しいです。これからは山スキーや釣り、DIYなど新しいことにどんどん挑戦していきます。