自然を楽しむことはもちろん、木材やエッセンシャルオイルなどが生まれた森のなかで、それらが実際に生まれる過程を体験してみませんか。

もっと詳しく

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

5/17 小学校4年生の森林環境教育を実施しました!

森の生活では、幼・小・中・高校ごとに15年一貫の森林環境教育を、教育委員会や学校・保育施設と連携して2009年から実施し...

続きを読む

森の生活だより

5/17 森のあそび「春のさんぽ」を実施しました!

森の生活では、幼・小・中・高校ごとに15年一貫の森林環境教育を、教育委員会や学校・保育施設と連携して2009年から実施しています(プログラムは森林環境教育LEAFを参考に作成しています)。昨年度のまとめはこちら

 

この日は、認定こども園の森のあそび「春のさんぽ」でした。

天気予報は期待できない感じでしたが、雨に降られることもなく過ごしやすい気候の中で活動する事ができました。

年少さんは初めての森のあそびでした。ちょっとドキドキしながら松の並木を通って森へ向かいます。

 

森へ行く途中には木彫りの動物がところどころにいます。ここでクラスのお友達と待ち合わせ

坂を登り森の中へ入っていきます

いつもと違う斜めになっている地面を歩くと不思議な感じ、と言っていた子もいました。

 

白樺広場の平均台は大人気

 

森の中では道産子馬のハナちゃんにも出会えたのでエサをあげてみます。

鳥の鳴き声が聴こえたのでみんなで探してみます。見つかったかな?

 

顔と同じくらいの大きな葉っぱも生えてました。

 

自由遊びの時間で森の中を探検。

帰り道もそれぞれ色々な自然物を見ながら歩きます。

 

 

最後に挨拶をして終わりです。

あっという間の森のあそび

森の中を散歩しているだけでも楽しいなという声も聞こえました。

来るたびに季節が少しずつ進んでいますね。

 

次回の森のあそびでは、森がちょっと大きくなったみんなを待ってます。

また森で遊びましょう。

(たむたむ)