自然を楽しむことはもちろん、木材やエッセンシャルオイルなどが生まれた森のなかで、それらが実際に生まれる過程を体験してみませんか。

もっと詳しく

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

9/12,13 みくわが丘 DIYワークショップを開催しました!

みくわが丘のDIYワークショップ、全4日間のうちの前半の2日間を9月12日、13日に開催しました。13日はみくわの日と同...

続きを読む

森の生活だより

8/4もりさんぽ「森の万華鏡づくり」を開催しました!

もりさんぽは年7回、季節の森を楽しむイベントです。
今年度第2回目となるもりさんぽ「森の万華鏡づくり」を8月4日に開催しました!

昨年大盛況だったこの企画は今年も満員御礼となり、
講師に旭川北彩都ガーデンのガーデナーさん3名をお招きして行いました。

まずはじめにみくわが丘で万華鏡の素材に使うものを採取します。

各自で作る万華鏡をイメージしながら、色鮮やかな花や葉っぱ、種子なども採取しました。




その後、公民館に移動し万華鏡づくり開始です。

北彩都ガーデンの講師の方々に教えて頂きながら作業を進めます。

最初に万華鏡の箱に絵を描きます。
大人も子どももそれぞれの個性が光ります。


絵を描き終えると試験管の中に採取してきた素材を入れ、グリセリンを注ぎ、コルクで蓋をします。


絵付けした箱から中をのぞくと・・・・

オリジナル万華鏡のできあがり!


万華鏡づくりに使用する材料はドラッグストアやネットから簡単に手に入れることができます。


ご家庭でもぜひお試しください!

(しもむら)