自然を楽しむことはもちろん、木材やエッセンシャルオイルなどが生まれた森のなかで、それらが実際に生まれる過程を体験してみませんか。

もっと詳しく

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

7/31-8/2 子ども交流事業で横浜市戸塚区を訪問しました!

下川小学校6年生の児童6名が、子ども交流事業で横浜市戸塚区を訪問しました。 1日目 朝6時前に役場前を出発し、飛行機で羽...

続きを読む

イベント

10/20 オフグリッドソーラー勉強会

森の生活では、美桑が丘にオフグリッドソーラーシステムを導入することを検討しています。
9月にはイオテクノロジーの早川寿保さんを講師にお迎えして、ソーラーシステムの基礎を学びました。
今回は、下川でオフグリッドソーラーを実践し、また美桑が丘の利用者でもある「22世紀コミュニティ研究会」の普久原さんと田中さんを相談役に迎え、美桑が丘に導入するシステムを考えながら、太陽光発電への理解を深める勉強会です。
勉強会といっても堅苦しいものではありませんので、太陽光発電への素朴な疑問なども持ち寄って、みんなで楽しく解決していく場にしていきたいと思っています。興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。

〇日時 10月20日(土)10:00~12:00
〇場所 美桑が丘管理棟(下川町南町477)
〇参加費 無料
〇定員 なし
〇相談役 「22世紀コミュニティ研究会」の普久原さんと田中さん
〇お申し込み・お問い合わせ
 NPO法人 森の生活
 TEL 01655-4-2606
 メール info@morinoseikatsu.org

※事前にご予約いただけますとありがたいですが、当日直接来ていただいてもOKです!
※今回の講座は、独立行政法人環境保全機構地球環境基金の助成を受けて開催します。


*写真は、9月に開催した早川イオさんのオフグリッド講座の様子です。