自然を楽しむことはもちろん、木材やエッセンシャルオイルなどが生まれた森のなかで、それらが実際に生まれる過程を体験してみませんか。

もっと詳しく

町まで歩いて10分、みくわヶ丘の森まで5分。キッチンで自炊ができ、色々な設備も整っている独立したコテージなので、1泊でも長期でも、周りを気にせずゆっくりと過ごせます。

もっと詳しく

顔の見える「野菜」があるように、顔の見える「木材」があってもいい。
顔の見える範囲で、有効活用されていなかった下川産広葉樹の活用に取り組んでいます。「しもかわ広葉樹」の産地直売所として、乾燥済み木材と、オーダーメイド天板をお届けしています。

もっと詳しく

【5/22 下川中学校2年生の森林環境学習を行いました。】

5月22日(金)、「下川町の木材の活用方法を知ろう」をテーマに中学校2年生を対象にした森林環境教育を行いました。 下川町...

続きを読む

イベント

もりさんぽ❄️ スノーシューで雪の森歩き

2月のもりさんぽは「スノーシューで雪の森歩き」を開催します。

これまでの緑が生い茂る森とは一味違う、澄んだ空気と静寂に包まれた白銀の森をスノーシューを履いてみんなで歩いてみませんか?

👉 詳しくはこちら

 

年7回、下川のいろんな森にバスで出かけて、みんなで森をあるきながら楽しむイベント「もりさんぽ」。

森の楽しみ方は時季によって様々!春は山菜採り、夏は虫捕り、秋は木の実やキノコ採り、冬はスノーシューなど、季節ごとの森の楽しみ方をガイドと一緒に体験してみませんか?

もりさんぽの年間スケジュールはこちら