NPO法人 森の生活

月別

7/26(土)みくわの日のご案内

2014.07.22

下川町の市街地から徒歩10分程度の所に「美桑が丘」という森があります。ここは、利用者のみんなで活動内容や運営方法を一緒に話し合いながら「みんなでつくるみんなのための場づくり」を行っています。
その1つとして、毎月1度美桑が丘で誰でも楽しいことができる「みくわの日」を開催しています。
 
今回は7/11〜13に開催された森ジャム2014の美桑が丘会場で行われていた「みくわ共和国」を、形を変えて実施します。
薪割り体験やモンキーロープ、ハンモックやスラックラインなどが楽しめます。もちろん、焚き火でマシュマロ焼きなどもできますよ!
多くの方のご参加をお待ちしています。
 
【詳細】
日 時:2014年7月26日(土)10:00〜15:00 ※悪天候中止
場 所:美桑が丘(〒098-1204 下川町南町477番地)
参加費:無料
持ち物:虫よけ、飲み物、お弁当(必要な方のみ)
服そう:長袖長ズボン、帽子、軍手 ※ツルツルした素材の服装がオススメです。

 

【プログラム】
・プチみくわ共和国 10:00〜14:30
薪割り体験やモンキーロープ、ハンモックやスラックラインなど自由に遊べます。
当日は焚き火などもできますよ。

・片付け 14:30〜

 

【冒険あそび場のコンセプトを大切にしています】
冒険あそび場は遊びをつくる「あそび場」です。次の3つのことを大切にしています。
①だれでも遊べる野外の遊び場
②遊びを見守る大人がいる
③地域に根づいた運営

冒険あそび場は子どもたちの「やりたい」気持ちを大切にし、禁止事項をなるべく少なくしたあそび場です。ダメなこと・あぶないことは、遊ぶみんなが判断することを大切にしています。”これが冒険あそび場”というきまりはなく、子どもが毎日思いっきり遊べる場所を我が町につくろう!という大人の想いが大切です。
このあそび場は地域の大人が知恵を出しあいみんなで運営していくことを目指しています。大人のみなさんもゆったりくつろいで、おしゃべりしながらできることをお手伝いしてください。大人も遊びを楽しみながら子どもの遊びを見守り、みんなで楽しいひとときを過ごせる場をつくっていきましょう。(※特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会の取り組みを参考にしています)

 

【お問い合わせ先】
NPO法人 森の生活
TEL / FAX:01655-4-2606
e-mail:info★forest-life.org [★を@に変換ください]
担当:富永 紘光