NPO法人 森の生活

月別

2017/1/23

2月20日旭川で開催される「木育フォーラムinかみかわ」に、森の生活の代表 麻生が登壇させていただきます。

「子供の頃から木を身近に使っていくことを通じて、人と、木や森との関わりを主体的に考えられる豊かな心を育む」木育の取組が、全道各地で広がりを見せる中、取組の一層の拡大と息の長い道民運動としての定着を図るため、平成28年3月に改正された「北海道森林づくり条例」に、木育の推進が規定されました。さらに、成熟期を迎えた本道の人工林資源を背景に、今年度、改定作業が進められている「北海道森林づくり基本計画」には、森林資源の循環利用とともに木育の推進が柱の一つに位置づけられています。
このような木育に対する理解を促進し、様々な立場の人が木育の理念に共感し、木育の取組を通じて、上川地域の豊かな森林を次代に引き継ぐ人材の養成や、森林資源を活用した持続可能な社会の実現を目指そうとする意識の醸成を図るため、「木育フォーラムinかみかわ」を開催します。

日 時 平成29年2月20日 13:30~15:30  (開場13:00)
会 場 上川合同庁舎 3階 講堂 (旭川市永山6条19丁目)
主 催 上川総合振興局  
協力機関 上川教育局、旭川周辺地域林業担い手確保推進協議会
対象者 一般道民、自治体関係者、林業・木材業界関係者、教育関係者 など
参加費 無料
 
プログラム
1 開会あいさつ
2 事例報告
 (1)下川町・地域ぐるみで森を活かす ~15年一環の森林環境教育の取組~
  NPO法人森の生活  麻生 翼氏  ※木育マイスター(第3期)
 (2)地域の木材を使う意識と選ぶ消費者を育てる木育
  株式会社 北海道ポットラック 前田あやの氏  ※木育マイスター(第5期)
3 参加者との意見交換・質疑応答
  コメンテーター  中瀬 亘氏(旭川周辺地域林業担い手確保推進協議会長、 当麻町森林組合長)
4 閉会
 
木育チラシ 2