NPO法人 森の生活

カテゴリ

対象別

月別

4/19 みくわの日

2014/4/20 カテゴリ: 対象:

下川の町中に近い場所にある、みんなでつくるみんなのための森「美桑が丘」では月に1回、誰もが楽しみながら美桑が丘の場づくりに参加できる「みくわの日」を開催しています。
 
本日は、今年度最初のみくわの日でした。
指定管理者として管理運営している美桑が丘で行っているみくわの日もスタートしてから1年が経ち、徐々に定着してきました。
子どもからご高齢の方まで総勢30名の方にご参加いただき、暖かい春の陽がさす美桑が丘で自由に過ごしました。
 
午前中は焚き火の火おこしやハチトラップ作りを行いました。ハチトラップは、夏に向けて活動が活発化するスズメバチ対策として森の中に設置します。今年は参加した子どもたちと一緒に作りました。
誘引液の調合をするところから設置まで、一連の作業を共に行うことで、森の中で安全に活動するための工夫について理解を深めました。
 
お昼は「(仮)みんなのたまり場グループ」メンバーお手製のカレーをいただきました。焚き火で温め、野外でいただくカレーは、とても美味しかったです。
 
午後は男の子たちは焚き火、女の子や親子で参加の方々は森散策を楽しんでいました。
また、森から降ろした枯れ木を切り分ける作業も体験してもらい、焚き火で使う燃料にしました。
 
最後はみんなで片付けをして、本日のみくわの日を終えました。
終始天気が良く、心地良い雰囲気の中、笑いの絶えない1日となりました。
 
今年度のみくわの日は活動の計画から運営まで、町民グループの方々とともに作り上げています。
参加した大人の方が、子供たちがとても上手にノコギリを使うことに驚いていました。
普段なかなか使うことの無い道具ですが、みくわの日に参加する子供たちにとっては必需品!?
そんな機会を提供できる場になってきたんだな、と実感しています。
 
次回は5月24日(土)を予定しています。ぜひご参加下さい。
(とみなが)

2IMGP0379 2IMGP0380 2IMGP0382 2IMG_0584