NPO法人 森の生活

カテゴリ

対象別

月別

1/8,15 みくわクラブ

2015/1/20 カテゴリ: 対象:

初めまして、こんにちは!NPO法人森の生活にインターンシップでお世話になっています、宮塚亜希子(みやつか あきこ)と申します。仕事の休暇を活用して、神奈川県鎌倉市から今回初めて下川町に来ました。雪道の歩き方から何まで初めてのことばかりですが、インターンのお仕事の一環として、約2週間の滞在中、森の生活が実施するイベントの活動についてレポートします!どうぞ宜しくお願いします。
  
それではさっそく、スタート!
  
記念すべき最初のイベントは、美桑が丘で行われた「みくわクラブ」。1月8日に第一回目、翌週15日に第二回目が開かれました。みくわクラブは冬休み期間中に子どもたちが野外で安心して元気に遊ぶことができる場を提供する活動で、子どもも大人も参加できます。両日とも子どもたちと保護者含めそれぞれ20名が参加しました。
   
みくわクラブの持ち味は自由であること!この時期はたくさん積もっている雪が何よりの遊び道具です。
  
8日は、子どもたちがふかふかの雪の斜面でソリ滑りをしたり、スノーシュー(西洋かんじき)を履いて森歩きをしたり、雪の中で焚火を起こしてフライパンでポップコーンを作って食べたりもしました。私はインターンで着任したすぐ翌日で、スノーシューを見るのも履くのも初めて。子どもたちと一緒に雪にまみれて遊んで転んで笑って、私のインターンシップの好スタートをきることができました!
 
1.8みくわクラブ1

1.8みくわクラブ2

1.8みくわクラブ3
 
 

 

 
 
 
 
続く15日もよい天気にめぐまれ、子どもたちがぞくぞくと集合。初めて来た子も慣れている子も自然と遊びたい場所に足が向きます。この日もソリ滑りで距離を競い、焚火でポップコーンに加え、かぼちゃ、餅、おせんべい、いろんなものを焼いておいしく食べました。この日はスペシャルゲストで子どもが飼っているワンちゃんが登場!子どもたちと雪の上を走り回ってとても楽しそうでした。2時間があっという間に過ぎ、みんな笑顔で帰宅していきました。 
 
DSC_0065

DSC_0047

DSC_0040
 
 
 
 
 
 
 

寒い季節でも子どもが元気に遊びまわることができた、みくわクラブ。次回は1月24日に「みくわの日」が開かれます。みんな、遊びに来てね~!
 
1/24 みくわの日「雪中みかんさがし大会」のお知らせはこちらから
  
(インターン:みやつか)