NPO法人 森の生活

カテゴリ

対象別

月別

6/9 名寄・どろんこはうすの森のあそび

2014/6/10 カテゴリ: 対象:

6月9日は、名寄にある認可外保育所「どろんこはうす」から小学生28名と先生方3名が美桑が丘に来て、
学童保育活動の一環として森のあそびを行いました。
今年で2回目となるこの活動には、昨年から引き続き参加してくれた子どもたちが半数以上もおり、懐かしい顔ぶれとの再会に嬉しくなりました。
 

IMG_9361

  
昨年同様、活動の始めには新一年生の子どもたち向けに、ノコギリの練習を行いました。
高学年のお兄さんたちが低学年の子たちへ丁寧に教える様子からは子どもたちの仲の良さが伺えました。
 

IMG_9364

  
新一年生以外の子どもたちは、用意した道具類を各自選んで、森の中に散らばり、基地作りをしたり、ブランコ作りをしたりと自分たちでどんどん遊びを生み出していました。また、新一年生の中には、ノコギリで木を切ることにひたすら夢中になる子たちもいました。
 

IMG_9370IMG_9391IMG_9383IMG_9381

 
これまで2回実施をしてきましたが、どろんこはうすの子どもたちのエネルギッシュさや、森での遊びを目一杯楽しもうとする姿勢には毎回驚かされます。森で遊ぶ機会がほとんどない子どもたちが、当惑する様子を見せることなく、遊びをどんどん展開していく様子からは、森という空間が本来子どもたちの持つ感性を解き放すきっかけになっているように感じさせられます。
活動終了時も、子どもたちは生き生きとした表情をしており、「また来たい!」と言ってくれる子どもたちもいました。
 

IMG_9400

   
今後もこの活動を継続的に実施することで、子どもたちの成長の変化を見守っていくことに活動の意義を感じています。現在は毎年一回の活動ですが、今後活動の頻度が増え、子どもたちが森で遊べる機会が増えていく事を期待しています。
また、この活動をきっかけに、町外のその他の教育機関ならびに一般の方とも美桑が丘での活動の良さを共有できる場が増えていって欲しいと思います。
 
(とみなが)